焦ったら、余計に眠れなくなる?

眠れないときの典型的な体験として「小学生の遠足のきのう」がありますが、非常々なことを控えているって、交感神経がたかぶって現れるのでしょうか・・・?
また、施術のきのうは眠れなくなる第三者もいますが、こちらのサイドは、睡眠薬などで対応する病院も多いようです。

ところで、「羊」を数える癖については、英文圏では羊の「スィープ」といった眠りに対する「スリープ」というを結わえるという、困難面白い対談を聞いたことがあります。
日本でも羊を数えるのを推奨する考えがありますが、英文のように発音の関連づけがない結果、いまいち意味がないように思われます。

但し、数字を数えるという一定のメリハリができるにて、眠りを誘う場合もあるかもしれません。
こちらも、施術の体験談ですが、とある近辺が施術を受けた状況、麻酔の投与を通してから数字を数えるように指示されたそうですから・・・

このように、眠りに関しては、諸説や逸話がありますが、やっぱり、大切なのは、自然のメリハリに任せることだと思います。
眠れないのは耐え難いことですが、せっぱ詰まると、一段と眠れなくなります。ビタミンCをいくら摂ってもシミが消えない。そんなときは、これを試してみて。